不動産売却の流れ

1.物件査定

・物件の市場価値を知りましょう。

⇒弊社が無料査定いたします。現在のマーケットで売却活動した場合の成約想定金額をお知らせいたします。

・いつまでに、どのように売りたいのか検討しましょう。

⇒価格優先(できるだけ高く)か、時間優先か(できるだけ早く)か?
売主様のニーズ次第では弊社が買取いたします。

2.媒介契約の締結

・売主様と弊社の間で、売却に係る媒介契約を締結します。

⇒一般媒介契約、専任媒介契約、専属専任媒介契約の3種類があります。

3.売却活動準備

1.お部屋のお片付け、お掃除

・売却活動開始前にお部屋の印象アップを狙います。

・使わないもの、いらないものは思い切って断捨離しましょう。

・普段使わないものは段ボール等にまとめて整理

2.ホームステージング

・居住中での売却活動でも、売主様がお持ちの家具や小物でお部屋を演出します。
(レイアウトを変更していただく場合もあります)

3.写真撮影

・お部屋のお片付け、お掃除、ホームステージングが完了したら、写真撮影をします。
(外観、室内、周辺エリア)

・REINS用販売図面、弊社ホームページ、ポータルサイト(ネット媒体)掲載用により見栄えのする写真画像を準備します。

4.ホームインスペクション(建物状況調査)

・売主様のニーズ次第で、ホームインスペクション(建物状況調査)、瑕疵保険検査を手配いたします。

5.物件調査

・売却活動に必要な不動産の情報を調査します。
(役所調査、管理会社調査、公課証明・評価証明の委任取得等)

4.REINS(レインズ)への物件登録

・東日本REINS(レインズ)へ物件登録し、他の不動産会社に売却物件情報を公開します。

5.ネット媒体への物件入稿

・スーモ、ホームズ、アットホーム、楽待などの不動産情報サイトへ物件掲載します。

・自社ホームページへ掲載します。

6.内覧対応

・REINSを介して他社から、ポータルサイトを介して一般の購入希望者から物件内覧の依頼、物件資料の請求等、問い合わせが入ります。

・売主様と内覧依頼者の間で内覧日時の調整をします。

・内覧立会い

7.購入申し込み

・内覧された購入希望者と購入いただく際の条件を交渉します。

・購入希望者の方から購入申込書を提出いただきます。

8.重要事項説明と売買契約の締結

・買主様に売却物件の重要事項説明を宅地建物取引士が行います。

・売主様、買主様双方で契約内容を確認します。

・売主様は買主様から手付金を受け取ります。

9.決済、お引渡し準備

・瑕疵保険保険証券発行請求

・住宅ローンの残債がある場合、借入銀行へのローン完済及び抵当権抹消必要書類請求

・物件の引渡し前確認(物件内の最終確認)

10.決済、お引渡し

・司法書士に登記関係手続の必要書類(権利証・登記識別情報、印鑑証明等)を渡します。

・残代金や固定資産税・都市計画税、管理費・修繕積立金等の清算を行います。

・買主様へ鍵のお引渡しをします。

11.税金・確定申告(お引渡しの翌年)

・譲渡所得税確定申告